• REDEVELOPMENT
  • 大規模再開発が生み出す、
    新たな浜松町を満喫する
東京ポートシティ竹芝(約40m/徒歩1分)

さまざまなイノベーションにより、圧倒的な進化を遂げている東京都心

国家戦略総合特別区域
「アジアヘッドクォーター特区」※1としての浜松町・竹芝エリア
「アジアヘッドクォーター特区」は、世界の企業拠点の東京への集積を目指し、外国企業誘致プロジェクトで、その中でも中核を担う東京都心・臨海地域に浜松町・竹芝エリアが含まれています。更なる成長と国際競争力を高めるための戦略拠点として、エリア内ではさまざまな変革が進められています
  • 誘致・ビジネス交流事業
  • ビジネス支援事業
  • 生活環境整備事業
  • BCPを確保したビジネス環境の整備※BCP=BUSINESS COMMUNITY PLAN
東京都心エリア概念図
変わりゆく浜松町
「浜松町」駅周辺では大規模な再開発事業が複数進行中。生活利便性も飛躍的に向上
拡大できます
閉じる
※1.日本生命浜松町クレアタワー(浜松町二丁目4地区B街区)/2019年1月開業。※2.世界貿易センタービルディング南館(浜松町二丁目4地区A街区)/2021年3月竣工。
※3.世界貿易センタービルディング本館(浜松町二丁目4地区A街区)/2025年4月竣工予定(A街区全体/2027年12月完成予定) ※4.浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業/2026年12月竣工予定
※5(仮称)浜松町駅北口東西自由通路・北口橋上駅舎整備/2028年度竣工予定
アトレ竹芝シアター棟(約400m/徒歩5分)
  • ウォーターズ竹芝
  • 2020年10月に全面開業した「ウォーターズ竹芝」。水辺と浜離宮の緑に包まれた立地を活かし、“つぎの豊かさを生み出すまち”として登場。生活&ファッションの高感度なアイテムが揃う「アトレ竹芝」、新しい芸術・文化の発信拠点「JR東日本四季劇場」がオープン。お台場、浅草などへの水上交通の拠点としても活躍する ※公演スケジュールにつきましては、ホームページ等でご確認ください。
(約40m/徒歩1分)
  • 東京ポートシティ竹芝
  • 現地隣に建つ「東京ポートシティ竹芝」は40階建てのオフィスタワーとレジデンスタワーからなる大規模施設として2020年9月に誕生。大きな特徴であるスキップテラスでは「雨・水・島・水田・香・菜園・蜂・空」の8つの景から成る「竹芝新八景」を展開。また、「浜松町」駅から「竹芝」駅・竹芝ふ頭までをつなぐ「ポートデッキ」も2020年9月に部分開業 ※今後JR東日本により「浜松町」駅が橋上化されると、同駅北口から東京ポートシティ竹芝まで雨にぬれずにアクセスすることができるようになります。
(約520m/徒歩7分) ※完成予想CG
提供元:(株)世界貿易センタービルディング
  • 「浜松町」駅前再開発
  • 「浜松町」駅前では、「日本生命浜松町クレアタワー」が2019年に開業し、世界貿易センタービルの建替えも進行中。2021年3月に39階建ての南館が竣工し、本館は2025年に完成予定。多様な機能と駅と街をつなぐ結節点として、このエリアには「浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業」(2026年竣工予定)も進行し、住宅、オフィス、商業施設、港区文化芸術ホールなどが誕生する
(約400m/徒歩5分)※完成予想CG
提供元:野村不動産ホールディングス(株)
  • (仮称)芝浦一丁目計画
  • (仮称)芝浦一丁目計画は、JR「浜松町」駅の南西に位置する東京ドームとほぼ同等の約4.7haの大規模再開発。2023年度完成予定の高さ約235メートルの複合ビル「S棟」(地上45階建て)と2029年度完成予定の「N棟」(地上47階建て)を建設。旧芝離宮庭園との調和を図り、水辺の賑わいを創出しながら、国際ビジネス、観光拠点の形成を図る
「旧芝離宮恩賜庭園」の緑と海風を
満喫できる憧憬の地
JR山手・京浜東北線、そして東京モノレールの「浜松町」駅の南口から、現地までは徒歩5分。浜松町駅は改良され、現地隣の「東京ポートシティ竹芝」から、首都高速道路を跨いで歩行者用の「ポートデッキ」が2020年9月に部分開業(2027年全面完成予定)しました。それにより「旧芝離宮恩賜庭園」の緑と海風を体感しつつスムーズなアクセスが可能になりました。また、海の玄関口・竹芝ふ頭と空の玄関口・羽田空港への東京モノレール「浜松町」駅がつながり、より高いアクセス利便性を堪能できます
※(仮称)浜松町駅北口東西自由通路・北口橋上駅舎整備/2028年度竣工予定。出典:東日本旅客鉄道(株)
ポートデッキ概念図
ポートデッキ (2021年4月撮影)
交通、ビジネス、都市機能のさらなる飛躍が続く東京〜品川間
TOKYO の中心とも言える山手線沿線。その中でも近年特に東京〜品川間の発展は目覚ましいものがあります。今も多くの大規模再開発が進行し、都市機能の刷新が図られ、世界を見据えたイノベーションが展開されています
高輪ゲートウェイ駅
東京モノレール浜松町駅改築予定※2
リニア中央新幹線開業予定※3
JR羽田空港アクセス線(仮称)開業予定※4
ALL Image Photo

あなたにおすすめのマンション情報

BrilliaTower有明MIDCROSS